ひろしまキッズシティ とは?
 2011年にスタートした「広島キッズシティ 」は、職業体験を通じて、子どもたちが自ら考え、行動し、体験することにより、彼ら彼女らが持つ「自ら育つ力」を醸成してきました。これまでに参加した子どもたちからも「働くことの楽しさや責任を体感できた」、「いろいろな仕事があることが分かり、将来の夢を考えるきっかけになった」といった多くの前向きな声をいただいています。 このようにこれまで7回にわたり開催されてきた「広島キッズシティ 」においては、一定の成果を上げているところですが、他方で、家庭の事情や経済的事情によりこれまでの「広島キッズシティ 」に参加が困難であった子どもたちも少なからずいます。また、今の子どもたちを取り巻く環境は、らライフスタイルや社会環境の変容により、人間関係や地域のつながりが希薄化する傾向にあり、子どもたちは地域での社会性を身につけることが難しくなっています。 そこで、本年度は地域コミュニティの担い手である商店街を開催地とし、準備段階や事業本番を通じて商店街の各店舗の方々と子どもたちのふれあいやつながりの機会を創出することによって、より一層の地域連携を図るとともに、これまで「広島キッズシティ 」を知らなかった家庭の子どもたちへも参加の機会を創出する事で、より幅広く子どもたちの「自ら育つ力」を醸成していきます。 商店街を舞台に子どもたちが元気いっぱいにはじめての仕事に目を輝かせて笑顔で取り組む、そんな子どもたちの成長の場になるよう、私たちは広島キッズシティ 2018を開催します。 ひろしまキッズシティ 2018 実行委員長 龍永 直記

Copyright (C) Hiroshima Kids City 2018 All Rights Reserved.